優良ブリーダー無料会員登録はコチラ
  • 癒しの猫図鑑 猫種ごとの写真で探せる図鑑サイト

管理室

ようこそ『癒しのブリティッシュショートヘア ブリーダー・キャッテリー』へ!!

キャット イメージ

『癒しのブリティッシュショートヘア ブリーダー・キャッテリー』 は全国のブリーダー・キャッテリーの子猫を紹介する、『ペット医療保険』を完備しているブリーダー・キャッテリー子猫直販サイトです。
ペットショップを通さない専門ブリーダー・キャッテリー直販で、掲載の子猫は健康でかわいい子猫を安心して通常よりお安い値段で購入できます。
また、『180日ペット医療保険』を完備していますので、お迎えした子猫に万が一のことがありましても、ブリーダーやキャッテリー、購入されたお客様に極力負担なく問題を解決できるようになっております。
掲載しているブリーダーやキャッテリーは、独自に設けた厳しい基準をクリアしていることはもちろん、猫を愛し、熱意を持って繁殖・飼育に取り組む優良なブリーダーやキャッテリーです。
健やかに育ったかわいい子猫たちを、新たな家族として『癒しのブリティッシュショートヘア ブリーダー・キャッテリー』からお迎えください。

無料保険 癒しの子猫経由で購入された子猫には6ヶ月間の無料医療保険付き

当サイトにて子猫ご成約して頂いた方への特典があります!

プレミアム子猫をもっと見る

  • ブリの子
  • ブリの子
  • 猫種: ブリティッシュショートヘア

    性別: メス

    誕生日: 2019/05/25

    地域: 鹿児島県

  • 価格: 72,000円( 税別 )
子猫をもっと見る

ブリティッシュショートヘアについて

ブリティッシュショートヘアの特徴

ブリティッシュショートヘアは胸が厚く、脚はがっしりしてやや短め、中ぐらいの長さのしっぽを持つ中型からやや大型のセミコビーです。
頭は丸く、頬も目も丸く、鼻は短めです。
体重は4~7kg程度が平均的ですが、完全な成猫に達するまで3年はかかるとされるほど、しっかりした体格を持っています。

ブリティッシュショートヘアの性格

ブリティッシュショートヘアは子猫から若猫の頃までは甘えん坊のようですが、基本的に自立心が強く、抱っこされたり撫でられたりすることを好みません。
猫らしいプライドの高さと威厳があり、賢くもあります。
人の膝に乗ることより、ソファに寝そべっていることの方が好きな猫です。
それだけに留守番などは1頭でも落ち着いてできます。

ブリティッシュショートヘアの飼い方

ブリティッシュショートヘアはネズミ捕りハンターの気質は健在で、そのようなおもちゃであればよく遊びます。
しかし中年齢以降では、ほとんど騒がなくなるでしょう。
体質的に太りやすいので、中年齢以降は運動させるために工夫が必要です。
ブリティッシュショートヘアは短毛のダブルコートで被毛の手入れは難しくありませんが、気難しくわがままな面があるので、シャンプーやグルーミングは子猫の頃から慣らしておかないと、成猫になってから拒否されて手間取ることが少なくないようです。
来客など見知らぬ相手に懐いていくことは非常に少なく、無理に触ろうと追い詰めると怒ることがありますので、注意が必要です。

ブリティッシュショートヘアの気を付けたい病気

ブリティッシュショートヘアは、全体の半分以上がB型の血液型であることが知られています。
猫の血液型はA型がほとんどなので、B型が多数であるブリティッシュショートヘアは大変珍しく、治療で輸血が必要な時や、妊娠・出産のときには注意が必要です。
猫は血液型の違う相手との輸血に対する抗体のショックが非常に大きく、血液型の違う輸血をともなう手術では、輸血のショックで亡くなってしまうことがあります。
また、母と子猫の血液型が異なる時は、死産になったり、出生直後に亡くなってしまうことがあります。
ただし、すべてのブリティッシュショートヘアがB型とは限りません。万一に備えて、一度は動物病院で血液型の判定を受けておきたいものです。
ブリティッシュショートヘアは非常に古くから存在する猫種のため、頑健で遺伝性疾患も少ないとされていますが、中高齢になると肥大型心筋症が起こりやすいとされています。
進行を抑えて体を楽に保つために、終生投薬となることが多いようです。最近元気がないなと思ったら、年齢のせいと決めつけずに動物病院を受診しましょう。

2020年03月31日更新